白覆面デジタル日記

sirofuku.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 03日

10月3日

無事予定のプログラムを終え、本日は朝から日本へ帰るだけ

(9月30日以降が特に目新しい出来事もなく、無事に仕事が進んだので割愛、決して面倒になった訳では無い)





朝、仕事場を出発するのですが、チェンマイ空港まで車で約4時間、夕方のフライトなのでそれまで寄り道・・・いや観光して帰る事になりました。

まず、チャイ氏が案内してくれたのは、タイの民芸品ボーサーン工場(傘工場)。そして見送りにチャイの子供も一緒に空港まで来る事になりました。(私の推測だか、チャイは子供を外人に慣れされせ、出来れば日本に興味を持って欲しいと考えているようだ、子供に日本語の辞書を買い与え、大きくなったら日本の大学に入れたいと話していたし)
c0155932_22275997.jpg

こんな感じで傘を造っています。
c0155932_22281066.jpg

民芸品なので全く実用性の無い傘も手作業で生産されています。
c0155932_22282250.jpg

作った傘や扇子をその場で販売したり、買い手の注文にあわせ文字や柄を書き加えてくれるサービスもやってました。結局何も買わず><
c0155932_22283183.jpg

この日のランチはカレーヌードル。激ウマ、次回出張時もここで頂きたいです。
c0155932_22284399.jpg

カレーヌードルだけでは物足りない白覆面と一行は、醤油ラーメンを追加オーダー!米の麺なのですがアッサリ味で、これも又激ウマ。
c0155932_22285471.jpg

その後、チャイが温泉へ連れて行ってくれました。日本に来た時に温泉に行ったのですが、熱くて入れなかったそうです。もともとタイ人はお湯に浸かる風習が無いので基本的に温泉は苦手。
c0155932_22294319.jpg

硫黄の香りが立ち込め、間欠泉が吹きあがっています。売店では生タマゴが売っていて、温泉卵を作ることも可能。
c0155932_2230069.jpg

そしてこれが温泉。髪の毛が落ちていて衛生的では無い、ん~入る気しないなぁ。と思いながらも仕方なくバスタブに湯を張り、温泉なのか拷問なのか分からない時間を10分くらい過ごしました。これで200バーツ(600円)という価格設定に驚き。
c0155932_22465438.jpg

温泉のトイレ、白い部分に足を乗せしゃがみ用を足すらしい。しゃがんだ状態だと紙に手が届かないのが憎い演出。赤いバケツには水と小さい桶が・・・・左手でブツを拭き、右手で水を汲んで左手を洗うシステム。(結局写真だけとって用事は我慢しました)
遠くから見ると、トイレと風呂の区別がつかないのは白覆面だけ?
c0155932_2231477.jpg

チェンマイ空港で「タイで一番美味しいコーヒー」と看板に書いてあるので、コーヒ飲んで帰りました。
c0155932_2232442.jpg


この後、チェンマイ→バンコク→中部国際空港→新千歳空港と16時間くらい飛行機を乗り継いで日本に帰って参りました。
[PR]

by sirofukumen | 2008-10-03 23:59 | 読み物


<< 10月4日      9月30日 >>